メインメニュー先頭です
ホーム > 事業概要 > 投資方針
サブメニュー先頭です
本文の先頭です

投資方針

弊社の代表的な投資手法及び投資方針は下表の通りです。
但し、以下に該当しない投資案件についても柔軟に検討していきます。

投資手法 概要 特色
ファンド投資 投資事業有限責任組合等への有限責任組合員としての出資 各種形態のファンドに対する投資家としての出資に対応しております。
企業投資 事業法人の発行する種類株式(優先株式)の引受 経営権取得を前提とする買収ファンド等と異なり、経営権取得を必要条件とせず、投資期間についても柔軟に対応しつつの提案が可能です。
事業法人・ストラクチャー案件への出資または貸付 一般事業法人の他、各種ストラクチャー案件(LBO)を含めたメザニンファイナンスに対応しております。
不動産投資 単一又は複数の不動産を裏付とするストラクチャー案件への出資または貸付 不動産私募ファンド向けのメザニンファイナンスに軸足を置いて対応(オフィス・住宅等に限らず、商業・物流を含む多様なアセットクラスへの対応が可能)。その他、不動産証券化商品の取得、私募REITへの出資等にも対応。

貸金業登録

商号:みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社
電話:03-5577-7300
登録:東京都知事(3)第31270号

金融ADR対応

■当社の貸金業務に係る指定紛争解決機関は以下のとおりです。

「日本貸金業協会貸金業相談・紛争解決センター」
〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15
電話 03-5739-3861

ページの先頭へ
フッターの先頭です
ホーム > 事業概要 > 投資方針

ページトップに戻る

ページの先頭へ